一般歯科

無痛治療へのこだわり

歯医者は「怖い!」「痛い!」と、多くの方が歯医者での治療に対してこのようなイメージをお持ちではないでしょうか。特に幼い頃に歯医者で痛い思いをしてそれから歯医者は苦手で…というお声をよくお聞きします。西院デンタルクリニックでは、全ての患者様に対し、極力痛みのない治療を受けていただけるよう努めています。 著しく不安や恐怖心の強い方も、もう治療をあきらめる必要はありません。無痛治療に関する詳しい内容はお気軽にお問い合わせください。

無痛治療へのこだわり

無痛治療には段階があります

エナメル質の虫歯

殆ど痛みなどの自覚症状がありません。「なんとなくしみるな…」と思ったらこの状態かもしれません。 この状態で治療を行なえば、神経を取らずにすみます。
一刻も早く治療をはじめましょう。

エナメル質の虫歯

象牙質の虫歯

自覚症状が現れてきます。「冷たいもの、熱いもの、甘いものがしみる」そんな状態になったらここまで進行している可能性があります。 これ以上悪化させないためにも早めの処置が大切です。

象牙質の虫歯

歯隋まで進んだ虫歯

「何もしなくてもズキズキ痛んだり物をかむと痛む」ここまでいくと神経まで虫歯が及んでいる可能性があります。被せ物をしている中で虫歯が進行してこのような状態になることもあります。

歯隋まで進んだ虫歯

虫歯予防をしっかりしよう

虫歯チェックをする

当クリニックではレーザーを利用して虫歯の状態を数値でみることが可能です。初期の虫歯を確実に発見してその段階にあった治療やケアを行います。

虫歯予防をしっかりしよう

カリエス(虫歯)リスクを調べる

当クリニックでは専用の機器を利用して「虫歯になりやすい方」なのかどうかを診断します。虫歯になる前のケアが一番大切です。

カリエス(虫歯)リスクを調べる

本当は怖い「歯周病」

歯周病(歯槽膿漏)とは、歯の歯茎に近い部分についた歯垢(プラーク)の中にいる、細菌によって引き起こされる病気です。歯と歯茎の境目についた歯垢から歯の根元にそって歯周病菌が入り込み、歯を支えている周りの組織をじわじわと壊していきます。そのままにしておくと、歯が抜け落ちてしまいます。
また、歯の周りだけでなく、歯周病原菌が血液中に入ったりすると、以下のように全身的な病気の原因となる可能性があります。

動脈硬化脳

脳血管疾患

がん

糖尿病

心疾患

早産や超低体重児出産

肺炎

高血圧

歯周病予防をしよう

毎日のブラッシング

毎日、きちんとしたブラッシングをして、丁寧に歯垢(プラーク)を取り除くことが大切です。

歯周病予防をしよう

定期健診

歯垢(プラーク)を放っておくと、石のように固い歯石となります。歯石に変わってしまうと、日常のブラッシングで取ることはできません。少なくとも半年に1回は定期検診を受け、歯石除去と歯の健康チェックを行いましょう。

定期健診

早めの診療

歯周病は、初期のうちなら完治することができる病気です。また、かなり悪化していても現在は治療法の進歩により、適切な治療とセルフケアで歯を抜かなくてもよいケースが増えてきました。少しでも自覚症状を感じたら、痛みを感じなくても、積極的に歯科医院で診察を受けましょう。

早めの診療

母子のかかりつけ歯科

ハニバーサルランド

年齢ごとの矯正治療

インビザライン矯正治療

DENTAL BLOG

歯科衛生士求人サイト

FACEBOOK

PREORTHO こども歯ならび矯正法

はいく

TOOTH FAIRY

こだわりシリーズ

歯科技工士へのこだわり

インプラントへのこだわり

矯正へのこだわり

歯科衛生士のこだわり

アンチエイジングへのこだわり

ホワイトニングへのこだわり

マタニティ・小児治療へのこだわり

厚生労働省認定 外来環取得医院

カード・電子マネー決済可能

カード決済可能

NICOS

VISA

Master Card

AMERICAN EXPRESS

JCB

DC

Diners Club

電子マネー決済可能

Edy

iD

WAON

デントキュア

スルガ銀行デンタルローン