DENTAL BLOG

デンタルブログ

ANA Learning

新しいイメージ.JPG

皆様、こんばんは。受付・助手の長谷川です(*´-`*)ノ

今日の近畿は台風17号の影響で大荒れでしたね・・・ΣΣ(゚д゚lll)せっかくの日曜日ですが今日は家族と一緒に引きこもってました・・・。・゚・(*ノД`*)・゚・。

お昼間、窓からふと外を見ると、ご近所さんはほぼみんな雨戸を閉めて台風対策をされていたので、我が家も慌てて雨戸を閉めました!

でも、何事もなく雨・風だけで過ぎ去ってくれたので良かったですね(*´艸`*)

さて、先日、私はANAラーニングさん主催の『医療現場の接遇セミナー』に参加させていただきました。

このセミナーは全日空グループのノウハウを凝縮した研修プログラムで、元ANAの客室乗務員で教官経験者の方が講師として来てくださいました。

元CAとあってとってもお綺麗な先生でした(σ´∀`)σ

講義は4つの大きなテーマに別けられており、医療人として心掛けたい言葉遣いや立ち居振る舞いについて学んで来ました。

①『患者様の心を癒す接遇』では医療現場における「おもてなしの心」を効果的に伝えるためのポイントを6つのキーワードで学びました。

6つのキーワードとは→ 『ANAの6つのS』 接遇の基本項目 おもてなしの心の表し方

Smile(相手の心に残る魅力あふれる笑顔)・Smart(相手が優雅な気分になる対応)・Speedy(速やかな対応とストレスを感じさせない演出)・Sincerity(相手が心配りを感じる対応)・Study(正確な対応と豊かな人間性が感じられる対応)・Speciality(プロ意識が感じられる対応)

知っている事・分かっている事と実際に出来ている事は違う と言う事に改めて気付き、小さい事ほど丁寧に!当たり前の事ほど真剣に!やらないといけない と改めて感じました。

②『第一印象の重要性』では医療現場における第一印象の重要性についての認識を高め、VTR撮影により自分自身の第一印象を把握するとともに改善策を考えました。

皆の前に立って約1分間、自己紹介と自分の職場についてお話をし他の受講者の方達に私の第一印象をチェックしてもらうとともに、ビデオカメラで撮影された映像を見返して自分自身の第一印象を把握すると言う時間だったんですが、この時だけは1分がとても長く感じました・・・。

そして、小さい頃から人前で話したりするのが苦手だった私・・・。私にとってこの時間が1番苦痛な時間でした・・・。

講師の先生や他の受講者の方達から頂戴したアドバイスは

『笑顔・丁寧・話すスピードが適度・しっかりしているのでキャリアを感じさせられるが、ボディランゲージがなく声が小さいので説得力がない・・・』

と言う事でした。

人の第一印象は視覚(表情・身だしなみ・立ち居振舞い)で83%聴覚(声のトーン・テンポ・話し方)で11%感じられ15秒で決まるそうです。

第一印象を与えなおす2回目のチャンスは決して訪れません・・・。

このセミナーに参加しないと分からなかった私の第一印象。頂戴したアドバイスはしっかり頭の中にやきつけておこうと思います。

③『患者様に好感を与える立ち居振舞い』では患者様に好感と信頼を与える立ち居振舞いを具体的な実習を交えて習得しました。

学生の頃にも何度も学んだ言葉遣い。ですが、いまだに間違えやすい言葉遣い。そして、時々ほんとうにこれでいいのかな?と不安に感じる事も・・・。

自己流になっていた言葉遣いの見直しや疑問点を解消する事が出来ました。

④『感じの良い言葉遣いと話し方』では日頃の言葉遣いを見直すとともに、会話の際に気を付けたいポイントを学びました。

心に不安を抱える患者様にとって、些細な言葉が時には大きな励みになり、また時にはいつまでも消えない傷を残す事にもなる。[言葉]とその[遣い方]は大きな影響力を持つ と言う事を改めて感じました。

社会人として身につけなければいけないビジネスマナーをこの歳になってもう一度基本から学んでみて、今までより少し自信が付いたような気がします。

これからもこのお仕事にプライド持ち、楽しく働きながらお仕事を通して自分自身が成長出来るように頑張りたいと思います。

 

 

 

 

 

Archives

Latest News

  • 2020.9.22
  • スタッフブログ

Fack corona🦠

  • 2020.9.22
  • こんにちは

Fuck corona🦠🤧

  • 2020.9.18
  • スタッフブログ

Cafe☕

  • 2020.9.13
  • スタッフブログ

かき氷🍧

  • 2020.8.29
  • スタッフブログ

ウミガメ

page to top