DENTAL BLOG

デンタルブログ

ユニクロからのマスク寄贈について思ったこと。

ご無沙汰しております、富永です。

今日、株)ファーストリテイリングから大量のマスクが届きました。

 

コロナ後、色々な事があり、世の中も変化し、現状も極めて厳しい状況がこの京都でも続いています。

僕たち医療機関では、消毒剤、グローブ、マスクなど、なければ医療を提供できないものまで不足し、

僕たちの準備不足も重なって、一時はいわゆる転売会社からのマスク、グローブなどの購入も必要でした。

一時はマスク一枚10倍近くの値段にもかかわらず購入し、使用してきた時期もありました。

考えてみると一か月ほどの在庫しか抱えず、危機管理が足りなかったのが原因で医療機関として自覚が足りなかった事

を猛省しております。

ユニクロが医療機関のマスク無料提供の話を聞き、申し込んでいたものが本日医院に届きました。

大量に、一枚一枚梱包されたマスクです。それは清潔で、つくりもしっかりとした、転売品のマスクとは

比べられない素晴らしいマスクです。

思うのは、いくら大きな会社だとはいえ、こんな事簡単にできないでしょう。

困った人に、自腹を切って、言われた分だけ、送料も取らず、必要なものを分け与える。

しかも日頃の感謝の言葉と、はげましを込めた手紙と一緒に。

大きな会社だし儲かってるんだろうからできる、社会貢献を利用した企業宣伝だ、

まあ、いろいろ言う人もいます。

じゃあ、僕が大きな会社の代表ならだれよりも早くこういった手を挙げられるか?

コロナ禍では大きな会社程、大きなダメージをくらってるんじゃないのか。

小さな医療法人をやってる僕が、じゃあ小さなことで社会貢献を真っ先に手を挙げたか。

ダメージはあるけど、その中で自分が社会貢献をできる範囲で貢献しようとしたか。

4月5月、そのコロナ禍の中で僕らは自分たちの防御でいっぱいで、そんな事考えもできなかったですよ。

今回の件で、ユニクロだけでなく、色々な企業の方から防護服やフェイスシールドに至るまで

様々な感染対策を無償で頂きました。

ともて感謝してるし、その姿勢に感嘆しました。

僕はこれまでの様々なおおきな災害がおきるたびに、こんなに支援の輪が広まって、

皆がまた前を向いていくのを目の当たりにすると

自分たちも何かできれば、といつも思うのです。思っても、実際何かをやるのと、思うだけなのと大きな差があって、

こうやって実際にこのユニクロからのマスクを手にすると、その凄さに心から尊敬の思いを持ちます。

これから、ますますいろんな事が変わっていくだろうし、それに合った歯科診療を考えていかないといけないし、

患者さんのこと、スタッフのこと、ますます自分ではなく周り

、みんなの事を考えてこの医院を続けていかないなと思いました。

さすがに、今回のコロナ禍は疲れました。少し状況は改善しつつあります。

今の間にこの4月、5月に起きたこと、思ったことを整理し

検証し、思うだけでなく実行できるよう準備を進めたいと思っております。

西院デンタルはアフレ、駅ビル共に考えうる感染症対策、対患者、対スタッフに安心して歯科診療、歯科医療を受けられ、

提供できる体制を皆で作っています。

次々と明らかになるコロナウイルスの本質によってその対策はアップデートし、すこしでも安心して来院して頂けるよう取り組みます。

とは言え、皆様、日々の体調、天候、情勢などにご無理されないようご来院下さい。

 

右京区 西院 西院デンタルクリニック アフレ、エキビル 富永

Archives

Latest News

  • 2020.10.12
  • スタッフブログ

涼しくてちょうど良い時期

  • 2020.10.3
  • スタッフブログ

絶景

  • 2020.9.28
  • スタッフブログ

こんにちは!!

  • 2020.9.22
  • スタッフブログ

Fack corona🦠

  • 2020.9.22
  • こんにちは

Fuck corona🦠🤧

page to top